2016.06.13記

ボリーコのソレアとかブレリアの、音程がすうっと下がるところ、その翳り、たまりませんな。存在にあたった光が陰って回り込むと、影ができてその姿がより際立って見えるじゃないですか。そこに宇宙の闇に通ずる、光と影がみえるわけですな。たまりません。
みなはれ。遠いスペインのフラメンコにこんな響きあり。
人間の不思議を、ヒターノたちが本能的に背負って示しておるわ(笑)。ははははは。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

books

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5