2015.06.20記

いやお百姓さんが丹精こめて作物を作って、良くできた、卓上においてシゲシげ眺めて、悦に入って、こんな気分かもしれないね。作ったのは一応おらだけど、やはり土の神様のおかげさまではないかね?
食ったらうまい! 茶碗は食えないが、舌でなめられるよ。そこにエロチシズムてえもんがあるな。うん。
触っても達せられないところのもんが、エロチシズムだねえ、乙吉どん。

 (C) CHIAKI HORIKOSHI


関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

books

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5