2014.10.16記

おらぁ、おかしいと思ったんだよ。わしらの山のひまにしてる土地にドンチャンと太陽光発電パネルが並び始めてさ。これって電気を金で売れるからと信じてやってるわけだよな。
そんなに売れるわけないよ絶対ダメになるよ〜とわしは感じてました。だって政府や電力会社を信じてやってるんでしょ?わしは信じてないから。
それにさ、地面てこんなつかいかたしちゃったらいけないんじゃないの?豊かな大地を、金に替えるなんて。草も木も獣も拒否しちゃってさ。とわしはかんじてましたんや。
太陽光発電はそれぞれの家の屋根とか、ビルの屋上とか高速道路上とか、ほかにつかいみちのない場所でのみやるべきじゃないのか?畑や田んぼをつぶしちゃあ亡国だろ! 何でも金金金金金にするんじゃないよ。
金は一代しかもたないんだよ。歴史が証明してる。地面の豊さは末代なんじゃ。原発はべつとしてね。原発てのは、金だから、やはり一代しかもたないんだな。

追伸:ゆるキャラをみて可愛いと偽善かな。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

books

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5